6月18日「ネットワークエンジニアにおすすめの紹介予定派遣」修正。

ネットワークエンジニア・いい仕事をみつける単純な法則

ネットワークエンジニア就職転職の法則

まず先に結論を書いてしまいます。これ以上、就活において意味のある法則はありません。

良い仕事をみつけるには、多くの選択肢を持つこと

確率の話です。質を追求するのは当然ですが量も意識する必要があります。これは正社員でも派遣社員でもアルバイトでも同じことですよ。

選択肢を増やすために妥協しないこと

私達の身体は1つしかないので同時に複数の仕事に就くことはできませんよね。しかし、10社の中から1社を選ぶ場合と選択肢がそもそも1社しかなかった場合、どちらが良い条件の仕事に就くことができるのか?

どう考えても、選択肢が多い方が断然有利です。

ネットワークエンジニア
目次:

  • よい仕事を探すには量と質が重要
  • 就活の質を意識する
  • 量を意識する
  • ネットワークエンジニアのいい仕事をみつける単純な法則・まとめ

良い仕事を探すには量と質が重要

求職者の方は、どこかの求人サイトに登録していますよね。履歴書や職務経歴書の登録をするのにどれくらいの時間が必要でしたか?もし書類をワードやエクセルなどの電子ファイルで作成しているなら、時間が掛かることはありません。履歴書と職務経歴書を登録しても30分程度です。

30分程度の時間を面倒臭がってしまうタイプは確実にチャンスを逃しています。心当たりがあるはずです。もし、あなたが給与アップやスキルアップを狙い、妥協せず、多少背伸びした就活をするのであれば、量も意識する必要があります。

就活の質を意識する

ITエンジニアの場合、ブラック企業を避ける為にもIT専門の人材紹介会社や派遣会社を利用する人が増えています。専門家の紹介や派遣には、送り出す側にも専門の知識が必要であることから、ITに特化する人材紹介会社や派遣会社は求職者のみならず企業からも人気があります。

また、外資系やハイレベルな求人ほど非公開案件として人材紹介会社が握っている為、通常の求人サイトには公開されていません。

ネットワークエンジニアに最適な人材紹介会社・未経験
ネットワークエンジニアに最適な人材紹介会社・経験者

量を意識する

ひとつの求人サイトや人材紹介会社、派遣会社にすべての求人が掲載されているわけではありません。企業は、採用に予算がありますので、掲載金額や成約したときのマージンを考えながら求人媒体を選択しています。

  • 20人採用するならリクナビに掲載できるけど、ひとりのエンジニアを採用するのには予算的に厳しいので**を使ってみよう。
  • 今回は、ハイレベルな人材が欲しいので求人サイトではなく、人材紹介会社に依頼しよう。
  • 先日、売り込みに来た人材紹介*社を試してみるか?

求人募集を依頼する企業にもいろいろな考えがあるわけです。

企業側の採用コストは無限ではないので、すべての求人案件を網羅している人材紹介会社や求人サイトはありません。良い仕事を見つけるために網を広く仕掛けておく必要があります。

 

ネットワークエンジニアのいい仕事をみつける単純な法則・まとめ

複数の人材紹介会社や派遣会社に登録して人材コンサルタントに会うのは時間の無駄と感じることもあるかもしれません。しかし、就職や転職は人生を左右します。ネガティブにものを捉えるのではなく、前向きに自分のキャリアや将来と向き合って下さい。

あなた自身の生活を改善できるのは、あなたしかいません。

就職活動はひとつの人材紹介会社に任せてはいけません。仕事を発注するのに相見積りをとるのと同じです。ただ履歴書や職務経歴書を登録するのが面倒だという些細な理由で自分自身のチャンスを逃すのはやめましょう。

人材コンサルタントとの付き合い方

 

以上、「ネットワークエンジニア・いい仕事をみつける単純な法則」 でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA